Loading...

大切なお知らせ

  • 【超!!大事なお知らせ】休館期間のご案内

    2024/04/29

    こんにちは。こんばんは。 … Followed by English translation
    今年の伊香具神社の八重桜は先月末でご案内を終了しました。どうしても桜と紅葉は天候に左右されますね。今年は、あんなに早い早いと開花時期の前倒しが言われていたのに、終わってみればここ数年の中で遅かったほど。この春は日本中いっぺんに桜が咲いた印象です。

    さて、なかなかご案内できなかった正式な休館時期ですが。以下の通りとなります。

    【第1期】全館休館(予約受付停止) : 令和6年5月13日(月) ~ 同年6月30日(日)まで
    【第2期】一部客室予約受付停止   : 令和6年9月2日(月) ~ 同年9月27日(金)まで
    【第3期】一部客室予約受付停止   : 令和6年12月2日(月) ~ 同年12月25日(水)まで

    工事の進捗によっては少しでも早く再開をと思っていますが、ここ最近の円高や世界中で起こる紛争の影響か、なんでも輸入に頼るこの国では思った時に物が揃わず半年待ちの資材はざら。結果、一気に全部の予定が、3期に分けての改修となりそうです。このままだと職人さん不足と相まって修繕でさえも1か月お待ちくださいと言われるような将来が到来しそうで、昨今の円安と相まって、本当にこの国はどうなる事やらです。(泣)

    ということで、皆様には大変大変ご迷惑をおかけいたしますが、7月1日以降にご旅行を予定される方はぜひ一部新しくなった紅鮎にお出かけください。
    なお、改修に伴い価格改定を行っております。値上げ理由としては、①昨今の物価上昇分の反映、②当社スタッフの雇用維持と待遇向上のための原資の確保、③設備更新および将来を見据えた戦略的目的の3つです。ただでさえ色々なものが高騰する昨今の日本において、本当に本当に不躾なお願いとなりますが、長く旅館を維持するための決断ですのでご理解賜れれば幸いです。ご常連様はぜひお送りしているハガキの「山本山のおばあちゃん割」を活用いただければ幸いです。改装中もいろいろ情報発信していきますので、引き続きよろしくお願いいたします。

    Thank you for your visit our INFORMATION board.
    Yaezakura cherry blossom season was over till last night in our area.
    This year’s blooming was really un-expected all over Japan.

    We decided to have all closed as follows;

    [1st period] 13th of May, 2024 – 30th of June, 2024 for all reservations.
    [2nd period] 2nd of September, 2024 – 27th of September, 2024 for some rooms and plans
    [3rd period] 2nd of December, 2024 – 25th of December, 2024 for some rooms and plans

    Due to construction materials problem, we need to divide it to 2 period.
    And we are planning to adjust our variable price again because of Japanese several economic situations.
    We appreciate your kind understanding and support.
    We are looking forward to having your stay soon.

    改修図案

    改修図案(一部)

  • 【皆様へ】ふたつの大事なお知らせ

    2024/03/06
    水仙

    道端に水仙が。

     こんばんは。こんにちは。
    今日はふたつの大事なお知らせがあり、久々に投稿させていただきます。まだか、まだかと心配していた山本山のおばあちゃんは、4年に一度しかない2月29日に北へと帰っていきました。また来年の帰りを楽しみに待とうと思います。と、大事な話はこのことではありません。

     かねてより計画していた全館改装と休館の開始日が決まりましたのでお知らせいたします。
    外壁補修やエアコン等の更新のため、2024年5月13日(月)チェックアウトより約1か月間、全館休館させていただきます。同時に客室改装も行いますが、こちらは一部営業しながら進めてまいります。より快適な環境と付加価値のあるご宿泊を提供できるよう頑張って改装に努めます。期間中はご不便をおかけいたしますが、改装後にぜひご予約賜りますようお願い申し上げます。再開は6月15日(土)~を予定しておりますが、予約受け付けは4月になり、計画にめどが立ってから再度ご案内いたします。

     もう一つのお知らせです。
    かねてより病気療養中でした当館女将の山本ゆきゑが、去る3月3日(日)15:05、ひな祭りの晴れの日に天国へと旅立ちました。旅館のHPにおいて、このように宿の関係者の訃報をお知らせすることは甚だ常識外れのことかもしれませんが、当旅館紅鮎に女将を慕い、女将に会うためにと何度もおかえり下さる、足を運んでくださるお客様がたくさんいらっしゃったことを考えますと、お知らせしないわけにはいかず、お会いいただいたこともない、お泊りいただいたこともない方には不快な投稿となるかもしれませんが、不謹慎を承知でお知らせいたします。どうかご容赦ください。

     ここ数年は、特に常連様のリクエストがあり、女将の体調が許すときのみ宿にお邪魔しお話しさせていただておりました。晩年は病との闘いに明け暮れ、なかなか思うように皆様にお会いすることはかないませんでしたが、紅鮎が持つ独特の雰囲気や、窓から見える奥びわ湖の景色、皆様にお過ごしいただく部屋のこと、廊下の花のこと、お客様のご状況のことなど、旅館にいなくとも毎日のよう気にかけておりました。子供の頃より母とともに可愛がってくださったお客様が少しずつ鬼籍に入られるに伴い、最近は一人また一人と、お迎えできないお名前も増えてまいりました。昨今、情報管理システムが発達し、お名前や電話番号を入力すれば様々なお客様の情報を管理できるようになった世の中ではありますが、一緒に雪だるまを作ったお客様、お食事の席になぜか母子してお邪魔してお話しさせていただいたお客様、旅館の子供の受験相談を受けていただいたお客様、進路相談にアドバイスをくださったお客様、謝りに伺ったのに最後はお客様に呆れられ笑い話をして退室させていただいたお客様、そんな情報管理システムに入れるには意味のないような思い出のような出来事を共にした皆様に支えられ、女将はこれまで何とか多くの皆様をお迎えしてまいりました。これもひとえに、心優しくご対応くださった皆様のおかげです。本当にありがとうございました。

     時代の変化とともに色々なことが変わらなければなりません。どんな状況でも、どんな時でも、いつも同じ上質な接客で、しっかりした価値提供のできる宿が必要とされています。ただ、他方でマニュアルに則したおもてなしが増えていることも事実で、人と人との出会いやぬくもりの大切さを忘れがちにもなります。足りないものや不ぞろいなものがあるから、不便なことがあるから、満たされていることや揃っているもの、便利なことのありがたみが身にしみる。古い家の床の間にある柱のキズのように、皆様から頂戴したご縁が消えることはない旅館紅鮎を、なんとかこの先も残していけますよう引き続き皆様とのご縁を大切にしていければと存じます。

     ご宿泊の際、女将のことで何かお話しある方がおいででしたら、ご予約時にでも宿主の在館をご確認くださいますと幸いです。事務的なお知らせと、あまりにも個人的なお知らせが掲載される宿の掲示板。旅館紅鮎はそんな形の悪い宿ではありますが、これからもよろしくお願いいたします。生前女将に頂戴いたしました皆様からのご厚誼に心より感謝申し上げますとともに、ここに謹んで報告いたします。これまで本当にありがとうございました。女将に成り代わり、心より御礼申し上げます。ありがとうございました。